ニコル フレール

今日はシリンダーオルゴールのニコルフレールについて少し書いてみます。
nicole_bed.jpg
ベッドプレートの刻印
シリンダーオルゴールとは、ニコルフレールとは、なんぞや、という方はGoogleやYahooで検索してみてください。たくさん解説がでてきます。ちょっと無責任ですが、こちらではもう少し突っ込んだ内容を書いていきますのでご了承を。
コレクターの間では評価の高いオルゴールメーカーですが、その成り立ちには諸説ありますので、海外の書籍から抜粋して紹介します。
続きを読む

ある意味、自動演奏楽器

次回は違う自動演奏楽器についてと予告していましたが、今回書く物の
事ではありません。
ピアノシリーズが続いたので、ネットでピアノ関係のサイトを調べてい
たらちょっと面白いものを見つけました。
来年の春、セガトイズから「Grand Pianist」という商品が発売
されるようです。
1つの鍵盤の幅が約4ミリ、88鍵全体でも210ミリ。
ピアノ全体の設置面積でもでもB4サイズに収まってしまうとい
うミニミニ グランドピアノなのですが、
どうやら自動演奏が可能なようです。自分で演奏する事も可能と書いて
ありましたが、4ミリの鍵盤となると、どうやって演奏するのでしょうねぇ。
最初から100曲ほど自動演奏のデータが入ってる模様で曲目リストも
掲載されてました。
更に、SDカードのスロットもあり、曲を追加できるみたいです。
本物のグランドピアノは、日本の住宅環境ではなかなか設置場所に困っ
てしまいますが、
このくらいのサイズなら全然問題無しですね。
音の再現は実際に弦をハンマーがたたく方法ではないようですが、手軽
に自動演奏を楽しめる機械としては面白いのではないでしょうか。
榎屋で取り扱う予定は今のところありませんが、面白そうな商品な
ので取り上げてみました。
セガトイズ グランドピアニスト公式ページ
http://www.grand-pianist.com
詳しい記事
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0611/29/news080.html